【小倉北区の茶論】路地裏の古民家カフェで大人時間

えまるのぶらり旅

福岡県北九州市小倉北区中島にオープンしている「茶論 Salon du JAPON MAEDA」日本茶を新しいスタイルで楽しめる、地元で大人気古民家カフェです。店内では、日本茶、ランチやデザート、アルコールを頂く事ができます。器や和雑貨の販売もしていますよ!!

 

茶論 Salon du JAPON MAEDA

「茶論 Salon du JAPON MAEDA」は、小倉駅からモノレールに乗車し、馬借駅から徒歩10分ほど。地図を見ても土地になれていないと分かりづらい場所にあります。

 

中島町1丁目の路地裏で、喫茶店・こんぺいとうカフェ・BARが並ぶ道に、レトロな中華屋福龍ととってもレトロな銭湯大黒湯の間の細い道を入り進んだのちに、左に曲がると「茶論 Salon du JAPON MAEDA」が見えてきます。

 

日本茶の香りがする静かな空間

入店すると、日本茶の良い香りがふわっとします♪この香りで、なんだか、ほっと心が落ち着きます。店員さんが、ご案内に着てくれるので靴を脱いで席へ。席数は多くなく、カウンター席とテーブル席があります。私が行った日は、年配の方が多く、おひとり様の女性や、女子会、ご夫婦と昼頃には満員になりました。

 

「茶論 Salon du JAPON MAEDA」のお茶は、茶匠が全国のお茶から「味・形状・水色」を審査し厳選したものを使用。茶匠の味覚と感性でブレンドした本物のお茶を楽しむことができます。カウンター席では、茶匠から「茶論」を聞く事ができます。

数量限定のランチセットが人気

様々な種類の日本茶やほうじ茶、パフェなどのスイーツ、抹茶ビールなどの豊富なメニューの中でも人気なのは、数量限定のランチセット。11:00から14:00までのランチタイムのみです。2種類あり、「茶論そばセット」「だし茶漬けセット」900円(税抜き)。

 

ヘルシーなおかずプレート(日替わり)は、ちょうど良い量。ちょっとでいいから色々食べたい気持ちを満足させてくれます。そして、デザートと食後の飲み物として「煎茶・ほうじ茶・玄米茶・グァバジンジャー・和紅茶」が付きですよ( *´艸`)

 

私は、ほうじ茶シェイクがどうしても気になってしまって・・・注文してしまいました♪

ほうじ茶のほっこりする優しい味。甘さ控えめで美味しかったです。

 

様々なギフトも揃っています

カフェのお部屋の隣に、Made in JAPANの器や茶器、和雑貨と、ギフトに最適なクオリティー高いお茶やお菓子も販売されています。手に取りたくなる可愛いものばかりで、自分へのお土産についつい購入してしまいました。雑貨店だけの利用も可能そうな様子でしたよ!(^^)!

 

店名茶論 Salon du JAPON MAEDA
住所福岡県北九州市小倉北区中島1-15-4
電話番号093-512-3077
営業時間11:00~17:00 火曜日定休
ホームページhttp://salondujapon.com/

 

お茶の香りにたっぷり浸って和に癒されました・・・日本人でよかったぁ♪中庭が見える席がおすすめですよ(#^^#)

 

 


コメント