【日本名水百選男池】大分県由布市の美しい名水が絶景!!

えまるのぶらり旅

大分県由布市にある「日本名水百選 男池」は、黒岳北麓の美しく深い原生林内に湧く名水です。私たちが忘れかけていたありのままの大自然の中に湧くこの名水は、驚くほど清らか。多くの人々が、この水を求めて「男池」にやってきます。

「男池」は駐車場から約10分弱。お散歩程度で到着です。原生林ときれいな湧き水の絶景にびっくり~!!家族にもカップルにもおすすめスポットです。

日本名水百選「男池」

日本名水百選「男池」は、九州自動車道九重ICから約26㎞で車で40分程度。ぐるっとくじゅう周遊道路から県道621号に入るルートがおすすめですよ。コンビニもない田舎道、山道が続きます。まだかなぁ・・・と「白水鉱泉」を通り過ぎたらすぐです。駐車場は、無料で約200台ほど駐車できる広さです。トイレもあります。「男池」の入口に管理棟があるので、そちらで自然環境整備協力金として一人100円支払いが必要です。受付の方がとてもやさしかった♪

黒岳原生林内はマナーを守って散策

人の影響を受けず自然のまま残っている森林を「原生林」といいます。この「原生林」は時代とともに日本でも数少なくなっているそうです。黒岳原生林は日本の自然100選にも選ばれており、貴重で今後大切に残していかなければならないものです。この素晴らしい「原生林」を守るためにきちんとルールは守って散策をしましょう。

自然を守るためのルール

・火気厳禁および禁煙

・動植物は絶対に持ち帰らない

・ゴミは必ず持って帰る

男池

一歩、原生林の世界に入ればひんやり・・・とても気持ちが良いです。散策コースは、それほど広くないです。男池までは、スロープなど整備されとても歩きやすいです。といっても、サンダルよりは、スニーカーで行ったほうが良いでしょう。神秘的な原生林と美しい湧き水に、ホッと気持ちが落ち着いてしばらくこの場所から離れたくなくなります。パワースポットなのかな??

原木林散策コースを進むと奥の方で登場する「男池」。たっぷりマイナスイオンのきれいな空気。たくさんの植物が緑深く、透き通ったブルーの湧き水の音に、心が洗われます。とにかくお水がきれいです。私の中では、ダントツ1番きれいなお水でした。どうしてこんなにきれいなの??どうしてこんなにブルーなの??とテンションMAX(^_-)-☆

この湧き水は持って帰ることも可能なのでペットボトルを持っていきましょう!!きちんと水質試験成績表もあるので安心して美味しくいただけます。飲んでみると口当たりは優しくまろやか。ちょっと甘みを感じたような気がします。男池の湧き水は1日約2万トンの湧出量で、水温は年中12.6度を保っているそうです。

黒岳はくじゅう山群唯一の全山落葉広葉樹林におおわれており、ありのままの四季も楽しめます。私は、真夏に行き、深緑を楽しんできました。

名称男池湧水群
住所大分県由布市庄内町阿蘇野
電話番号097-585-1920 ※男池事務所
料金大人:100円 ※駐車場は無料
ホームページhttp://www.city.yufu.oita.jp/kankou/kankou/oike/

また行きたい場所の1つになりました(^^♪

ぜひ、晴れた日に行ってみてくださいね。

 

 





コメント