【冬の一人暮らしにおすすめ】暖かく過ごせる快適グッズをご紹介

役立つ生活メモ

寒い冬。一人暮らしの家の中は、暖まるのに時間がかかりませんか??

おまけに一人で心も寒いわ・・・と思うと、外の方が暖かいのではないか??と考えてしまいます。

体の冷えは、自分が気づく頃には遅いので、寒いと感じる前にきちんと対策する事が大事です。

 

今回は、一人暮らしでも寒い冬を暖かく過ごすためにおすすめグッズを紹介していきます♪

 

部屋が寒い原因は??

そもそも、なぜ、部屋が寒いのでしょうか??部屋が寒い原因は、2つ。

部屋が寒い原因

・部屋の暖かさが外に逃げる

・外の冷気が部屋に伝わる

この2つの原因をうまく解消して、部屋の温度を保てるようにしましょう。

 

外からの冷気を入れない

玄関や窓は、部屋を暖かく保つための重要なポイントです。あなたの家の玄関や窓を確認してみてください。

チェックポイント

・ポスト口が冷気の出入り口になっていないか

・玄関ドア自体がキンキンに冷えていないか

・玄関から部屋までに仕切りがあるか

・窓に隙間がないか

・窓からの冷気を感じないか

・床冷えしていないか

 

断熱カーテン

玄関から部屋の間に仕切りがない場合や窓からの冷気には、断熱カーテンが圧倒的におすすめです。

こんなので大丈夫なのか??と、心配に思うかもしれませんが、大丈夫です。これをするか、しないかで全く部屋の温度が違います。部屋の保温性が良くなれば、暖房機の使い方が変わるので節約にもなりますよ。

ちなみに、夏は、外からの熱気やUVカット効果もあり、防カビです。年中使えます。。

 

 

アルミシート

カーペットの下やお布団にも活用できるアルミシート。床からの冷気を遮断することで、室温が約6度も変わるそうです。アルミシートは、カットして好きなサイズにして使用ができます。

実は、私の家では、アルミシートを玄関ドアに直接貼っています。

 

 

暖かグッズで快適に過ごそう

体が冷えると、体調を崩し様々な病気の原因になると言われています。自分の体温、身体を寒さからしっかり守るようにしましょう。

 

mofua(モフア)着る毛布が快適

実際に、私が数年、愛用しまくっているmofua(モフア)シリーズ。

冬は、家で常に着る毛布を着て過ごしています。軽量なので、着たまま家事などをこなしながら生活をしても気になりません。着たまま寝ても大丈夫ですし、起床時にすぐ着れば、お布団で温まった体をそのままキープできます。

なぜこんなに暖かいの??

mofuaのプレミアムマイクロファイバー着る毛布 は、シルクやアンゴラよりも繊維が細かいプレミアムマイクロファイバーで作られている!!だから熱を逃がさずキープができます。シルク(14μ~19μ)に対して、プレミアムマイクロファイバーは8~10μとかなり繊維が密です。

 

こんなに細かい繊維だけど、静電気抑制のカーボン糸を使用しているので静電気対策もバッチリ‼︎

丸洗い可能で、毛玉もできません。低価格でこのクオリティーは、本当に買ってよかったと思える愛用のアイテムです。

mofua(モフア)の寝具も優秀

mofua(モフア)の着る毛布が、とてもよかったので寝具も揃えました。

ベッドに入るとプレミアムマイクロファイバーにサンドイッチされて、ものすごく暖かいですよ。

本格的に寒くなるとデザインや色の種類が売り切れになるので早めにチェックする事をオススメします!(^^)!

 

その他の暖かグッズ

特に冷える足元には、かわいいモコモコルームシューズがおすすめです。冷たい床からの冷気をシャットダウンしてくれます。

 

レンジでチンして繰り返し何度もつかえるゆたぽん!!お財布にも優しくて愛用してます。就寝時や寒い部屋での作業する際に腰や足元に置いておくとポカポカ。私は大きめのLサイズがオススメです!!

いかがでしたか??

寒いと感じた時には、もう体は冷え始めています。寒さを感じる前に

きちんと寒さ対策をしましょう!!

 

 

 



コメント