【迷ったら広川いちご園へ】八女郡の絶品老舗いちご狩りレポート

えまるのぶらり旅

福岡県八女郡にある「広川いちご園」は、福岡県認証のいちごとお米を作っています。いちごハウスは2つ、全2300平方mに土づくりにこだわった「特別栽培」のあまおう・さがほのか・さちのかや、あまえくぼ・かおり野が栽培され、思う存分、甘くて大きないちごが食べ放題( *´艸`)♡

 

練乳なんていらないよ!!驚くほど大きく甘い絶品いちご♪パクパク無限に食べれちゃう笑⦆もう、大満足♪

 

広川いちご園

福岡県八女郡にはいちご園は多く、初心者だとどこの農園が良いのか迷うと思いますが、私は自信もって「広川いちご園」をおすすめしますよ~♪「広川いちご園」は、九州道広川ICより車で2分。きれいで大きな道(県道86号線)から看板もあり、とても分かりやすい場所にあります。セブンイレブン八女広川店が目印ですよ。

 

駐車場も広めで停めやすかったです。

 

最初に受付と消毒

「広川いちご園」に到着したら、まず最初に受付です。事前予約が必要なので予約は忘れずに!!受付の際に、「予約時間と予約名」を伝え、支払いをします。支払い後、ビニール袋と子供でも扱いが簡単な小さめのハサミを1人1つ配布されます。

 

ビニールハウスに入る前に、手洗い場で、手洗い、消毒をするとスタッフさんが簡単な説明とハウスまでのご案内をしてくれますよ。

 

ファミリーもカップルもOK

私は11時30分からの予約でしたが、お客さんは多かったです。特にファミリーが多く、小さな子供が大きないちごを頬張る姿はなんともかわいくて・・・照⦆もちろん、カップルや女子グループも楽しんでいました!!

 

足元は歩きやすいですが、道は狭いので動きやすく歩きやすい恰好で行きましょう。また、いちごの果汁もたっぷりなので汚れても良い服、ハンカチやウェットティッシュも持参した方が良さそうです。

 

いちごの種類

いちご狩りシーズンは、1月~5月です。なるべく早い時期の方が大きく美味しいように個人的には感じます。特に、寒い時期の朝一のいちご狩りならちょうどよくいちごが冷えていて、特に美味しいですよ。

 

「広川いちご園」では5種類のいちごを楽しむことができました♪

いちごの種類

あまおう・・・中身まで真っ赤で程よい酸味と食味は濃厚。果皮がすべて真っ赤になのが食べごろです。

 

さちのか・・・果肉はやや硬めでつぶがしっかりしている。酸味のバランスが良い久留米生まれのいちご。

 

かおり野・・・さっぱりとした甘さで良い香り。酸味はひかえめ。果肉はクリーム色の三重県生まれのいちご。

 

あまえくぼ・・・果肉と果皮がやわらかくてジューシー。12月~2月で美味しい時期。

 

さがほのか・・・ケーキによく使われるいちご。甘味と水分が豊富な佐賀県生まれのいちご。果皮の上が少し白くても食べごろ!!

いちご狩りに大満足

ビニールハウスに入ると可愛いいちごがずらり・・・。いちごのあま~い香り。どのいちごから食べようか迷いましたが、私は「あまおう」から( *´艸`)大きく真っ赤でちょっとハートの形でかわいいいちごをハサミで切ってそのまま「いただきまーーすぅ」

 

お味は、想像以上に甘くて目が飛び出そうでした笑⦆こうなったらもう、止まらない。一心不乱でいちご狩りです!!練乳を持っていましたが、つける必要なし!!いちごの種類によって甘さや酸味が違い、全く飽きませんでした。

 

また来年もいきたいな・・・。ちなみに、私はやっぱり「あまおう」が1番好きでした。

 

詳細

広川いちご園

施設名広川いちご園
住所福岡県八女郡広川町藤田574-1
電話番号090-7989-1115
営業時間9:00~15:00 ※電話確認おすすめします。
Facebookhttps://www.facebook.com/hirokawa15
じゃらん広川いちご園
料金・時間大人(中学生):2,000円~ 小学生~4歳:1,500円

60分間

その他お持ち帰り可能250円/100g

トイレもきれいです。

予約

 

 

 

 

 



コメント